読込中

山崎 つる子/Yamazaki Tsuruko

山崎つる子は、吉原治良が手掛けた「具体美術協会」の創立メンバーの一人である。協会の解散まで在籍した。ブリキを用いた立体作品、パフォーマンス、絵画作品など、多彩な作品を手掛ける。彼女の作る作品は不思議な姿をしている。情緒や隠喩や感情の揺れさえも排して、記号言語のごとく解釈を拒否した独自絵画言語を語るのである。1975年、AU(アーティスト・ユニオン)の結成に参加。1980年代からは個展を中心に活動。また、1950年代半ばから作家活動と並行して、一貫して子供を対象とした美術教室に携わるなどし、精力的に活動していた。

山崎 つる子/Yamazaki Tsuruko

山崎 つる子/Yamazaki Tsuruko

山崎 つる子/Yamazaki Tsuruko

山崎 つる子/Yamazaki Tsuruko

作品名:無題

サイズ:65×51cm(1979年 紙にアクリル)

価格:800,000円

このCollectionに問い合わせる

    お名前*
    メールアドレス*
    お問い合わせ内容*

    日本語でのみお問い合わせいただけます

    新古美術なかお

    550-0015
    大阪市西区南堀江4-24-14
    リバーライズ南堀江1階

    06-6543-0181
    (月曜日から金曜日/12時〜17時)

    copyright © 新古美術なかお