読込中

服部 峻昇/Hattori Shunsho

京漆芸を牽引した存在である服部峻昇。伝統的な技法に留まらず、貝や玉虫の翅の輝きを生かした、現代の生活空間を彩る独創的な作品を発表し続けた。

服部は「美意識」と「形」、「装飾の融合」を最も大切にしてきた。草花文様と幾何学文様、直線と曲線といった意匠の自在な組み合わせ、さらに漆を塗り重ねて盛り上げる「高蒔絵」、錫などの金属の型を貼る「平脱」「螺鈿」「象嵌」など、多種多様な技を駆使して造形と一体化させることで、煌びやかな万華鏡のような「美」を創出した。

服部 峻昇/Hattori Shunsho

服部 峻昇/Hattori Shunsho

服部 峻昇/Hattori Shunsho

服部 峻昇/Hattori Shunsho

服部 峻昇/Hattori Shunsho

服部 峻昇/Hattori Shunsho

服部 峻昇/Hattori Shunsho

服部 峻昇/Hattori Shunsho

服部 峻昇/Hattori Shunsho

服部 峻昇/Hattori Shunsho

作品名:耀貝飾箱 暁の海

サイズ:H10.5cm×16.5cm×16.5cm

価格:ASK

このCollectionに問い合わせる

    お名前*
    メールアドレス*
    お問い合わせ内容*

    日本語でのみお問い合わせいただけます

    新古美術なかお

    550-0015
    大阪市西区南堀江4-24-14
    リバーライズ南堀江1階

    06-6543-0181
    (月曜日から金曜日/12時〜17時)

    copyright © 新古美術なかお